iAloha

サラリーマン日常を綴った雑記ブログです。家庭、生活、キャリアのあれこれ。

烏丸くろ 銀座インズ店 【銀座ランチ】

f:id:coffee-japanese:20160910093053j:image

アロハ。コーヒーです。

本日は会社の近くのランチ事情をお話します。さて、先日は『烏丸くろ 銀座インズ店』でした。2016年9月1日オープンなので、開店したての新店です。思わず1500円もランチに使ってしまいましたので記事を書こうと思い立ったわけでございます。

 

 

 

 

⬛︎スポンサーリンク

 

基本情報

こちらのお店ですが、京都にあるもつ鍋屋さんの銀座店という立ち位置となっています。ちなみに京都烏丸KURO本店の食べログ評価は3.0です。ここのお店のウリは近江牛のモツを使用した、旨味たっぷりの出汁が味の決め手の「京もつ鍋」です。

 

⬛︎京都烏丸KURO本店

tabelog.com

 

⬛︎烏丸くろ 銀座インズ店

店内も新店だけにけっこう綺麗でしたよ。

tabelog.com

 

ランチメニュー

ランチメニューがこちら。(2016/9/7時点)

f:id:coffee-japanese:20160910093020j:image

f:id:coffee-japanese:20160910093031j:image

 雑穀ごはん食べ放題をドンと主張していますね。税抜き880円。つまり1000円で少しお釣りがくる感じですかね。まあ値段は普通ですね。「近江牛ホルモン鉄板焼き」が美味しそうですねえ〜。そしてこの「牛カツ定食」ですよ。インパクトありますよね。

じゅるる。。。牛カツ頼んじゃおうかな…。いやいや。とはいえ1380円(税抜)。ランチにそんなに贅沢するのはなしかな。…(メニューをちらり)うわ。めっちゃ美味そう。じゅるる…。いやい(繰り返し 

沈黙を破ったのは一緒に行った同僚。

 

同僚:「俺はいくで。牛カツ定食!」

自分:「まじか…。・・・。」

 

 

牛カツ定食1380円(税抜)

というわけで、頼んでしまいました(笑)。

牛カツ定食1380円(税抜)!

f:id:coffee-japanese:20160910093046j:image

f:id:coffee-japanese:20160910093101j:image

「カレー塩、醤油ダレ、特製ダレお好みで」ということで、この辺にこだわりを感じますね。 僕は醤油ダレが一番好きでしたね。全体的に美味しかったですよ。

 

同僚の定食がこないw

新店にありがちなパターンですね。まだオペレーションが整備できていないパターン。待つこと7-8分。まずは牛カツ定食が一人前分提供されました。たまたま僕のところに運ばれたので、先にいただきますね〜って感じで食べ始めました。

それから3分経過。5分経過。。。。え、来ない?同僚の分が来ない?!(笑)

 

同僚:あの、僕の分って来てますか?(怒

店員:え、あ…。少々お待ち下さい。

 

奥から店長らしき人がでてきて、オーダーミスということを説明。1人分しかオーダーが入っていなかったということ。そして、今から作りますとのことを言ってきました。12時半のランチ時に2人で来たというのに、1人分だけしか頼まないってことはそうめったにないでしょw そこちゃんと確認しましょうよ。笑

 

同僚の牛カツ定食だけタダに

と言っている間に僕は完食。僕のが提供されてから20分くらい経過してようやく同僚の牛カツ定食が提供されました。そして店長らしき人がこう言ったのです。「あの、本当に申し訳ございません。今回のお代は結構ですので。」と。どう見てもいかつい同僚の風貌をみてビビったのか、無料を申し出てきました。なるほどこういう時に見た目がいかついとメリットがあるのか、と改めて実感しつつ、結局彼の提供が遅れた分僕も待つことになるので、僕もタダにしてくれてもいいのに。なんて思いながら同僚が満足そうに牛カツを頬張る様子を見ていました。

 

お代を僕だけ支払い、お店を後にしました。結果としては、料理自体は非常に美味しくてまた行きたいな〜って思えました。次は店長オススメの「近江牛ホルモン鉄板」を頼んでみたいですね。もちろん、今回のランチで1500円くらい使ってしまったことは嫁には内緒です。

 

 

※2017年1月22日(日)追記

銀座ランチ:烏丸くろ 銀座インズ店②

 

2017年1月の中旬にもう一度お邪魔して念願のアレを食べました!!

www.blog-ialoha.com

 

 銀座インズ2 (2F)のお店たち

 

www.blog-ialoha.com 

www.blog-ialoha.com

www.blog-ialoha.com

 

 

⬛︎スポンサーリンク