iAloha

「業務外」に全力を注ぐブログ

ドラフトコーヒーを初めて飲んでみた@Forucafe (フォルカフェ)

アロハ。コーヒーです。今話題のドラフトコーヒーを飲んでみました。ペンネームが「コーヒー」だけに、毎日飲むほどコーヒー好きなんですよ。朝の情報番組「ZIP」で特集されていたのを見て、気になってしょうがなかったので、行ってきました!

 

 

 

⬛︎スポンサーリンク

 

ドラフトコーヒーとは?!

ビールサーバーから注がれるコーヒーのことです。アメリカでも話題沸騰注で、あのスターバックスでも導入されています。ビールサーバーから注がれるため窒素入りとなっているのが最大の特徴。見た目はビールみたいで泡も立っており飲むとふわっとクリーミーな食感です。

 

f:id:coffee-japanese:20160911133526j:plain

 (引用元:Draft Coffee & Drafe Latte - Forucafe)

 

どこで飲めるの?

気になる!飲みたい!…ということで、早速Googleで調べてみました。やはりありましたね、飲める店舗リスト。NAVERまとめで載っていました。こちらでドラフトコーヒーを飲める店舗を確認できます。その中で、今回はForuCafeに行くことにしました。理由は、フレンチトーストが美味しそうだからです。ついでにフレンチトーストを食べてみたくなったので(笑)。

matome.naver.jp

 ・MELLOW BROWN CAFFEE (自由が丘、武蔵小杉、京都)

・ForuCafe (早稲田)

・Drip-X-Cafe (新大阪)

・VERVE COFFEE ROASTERS(新宿、渋谷)

・Streamer Coffee Company (原宿、渋谷、五本木)

 

Forucafe (フォルカフェ)

今回、行った店はこちら。早稲田駅から徒歩5分くらい(西早稲田駅から徒歩10分くらい)歩いた場所にある24席程の小規模なフレンチトーストの専門店です。早稲田大学生が作った店舗らしいですよ。さすが早大。外食の分野でもベンチャーマインドを持った学生が新しい価値を世の中に提供しているということですね。

⬛︎Forucafe 公式サイト

forucafe.com

 

外観はこんな感じです。

f:id:coffee-japanese:20160911120842j:plain

 

 

ドラフト・ラテをセットで注文

f:id:coffee-japanese:20160911121219j:plain

せっかくのフレンチトースト専門店に来たわけですから、フレンチトーストを食べるのが礼儀。それにセットだと少しお得する料金設定になっています。通常、ドラフト・コーヒー500円、ドラフト・ラテ550円です。セットだと200円値引きされる感じ。せっかくなので、僕は「ハニーマスタードチキンとスィートコーン」1080円、嫁さんは「ティラミス」880円を注文しました。

f:id:coffee-japanese:20160911121126j:plain

ハニーマスタードチキンとスィートコーン

 

f:id:coffee-japanese:20160911121158j:plain

ティラミス

 

ドラフトコーヒーを飲んでみた感想

前評判通りで超クリーミーでしたね。飲んだ瞬間口の中ふわっ!てくる感じ。ストローを使わずにそのままグラスから直接飲むんですけど、ここForuCafeeさんのドラフトコーヒーは後味がすっきりして飲みやすいので、グイっと飲んでも大丈夫。非常に美味しかったです。

f:id:coffee-japanese:20160911121054j:plain

 

ドラフトコーヒーも非常に印象的だったのですが、むしろ印象に残ったのはフレンチトースト。ForuCafeのフレンチトーストを食べてみて、「え?フレンチトーストってこんなに美味しいものなんだ!?」という感想が一番正直なところです。フレンチトーストへのこだわりと、驚愕の美味さにForuCafeの魅力にどハマりしてしましそうです。

というわけで、次回はForuCafeについての記事を書こうと思います。

 f:id:coffee-japanese:20160911121152j:plain

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク