読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iAloha

「業務外」に全力を注ぐブログ

パンチラ注意!三鷹の森ジブリ美術館には魔のゾーンがある

f:id:coffee-japanese:20160911120908j:plain

アロハ。コーヒーです。先日、ジブリの森美術館に嫁さんと一緒に行ってきたわけですが、そこでかなりの衝撃が走りました。どこかの見知らぬ女性の方のおパンツィーを拝むことになったのですw 純白のおパンツィーが今も脳裏から離れないわけでございます。

 

特に女性の方は知っていた方が良いかもしれませんね。三鷹の森ジブリ美術館に魔のパンチラゾーンが存在することを…。ということで、今回の題材にしました。

この記事に出会った方はラッキーです。なぜなら、もしジブリの森美術館に行かれる事がある場合、女性の方は予防ができますし、男性の方はおパンツィーを拝むことができるかもしれないからです。笑

 

 

 

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク

 

螺旋階段に注意

嫁さんの強い要望で今回のお出かけが決定。僕自身はそこまで乗り気ではなかったのですが、いいものが見れてラッキーだったなというのが正直なところでございますね。笑螺旋階段でその純白のおパンツィーを拝みましたw 

館内に入場すると、まず地下1階に降りる階段があります。それを降りるとこちらの写真の空間に辿りつきます。この空間に入り左でに見えるのがこの螺旋階段。ふと見上げるとそこに純白のそれはありました。もう、丸見えなのであります。ミドルスカートを履いている女性でおそらく年齢は20代後半〜30代前半です。すでに上の方まで登っていたので顔までははっきりとは見えませんでしたが、絶対可愛いです。笑

 

 

それはどのエリアにあたるかと申しますと、こちらの写真の赤枠の部分。f:id:coffee-japanese:20160912211046j:plain

 

この赤枠の部分は下の写真のような空間です。

f:id:coffee-japanese:20160912211725j:plain

引用元:館内のご案内 - 三鷹の森ジブリ美術館

 

女性の方は対処した方が良い…

まあ建て替えるなんてことはないとは思いますので、女性の方はパンチラしないように予防しましょう。

 

①ズボンを履いていく

ええ、普通にそうしてください。

これが一番いいです。


(c) .foto project

 

②螺旋階段を登らない

そうですよね、普通の階段とエレベーターがありますので、そちらを使ってください。

 

③スカートを押さえる

あんまりオススメではありませんが、

f:id:coffee-japanese:20160912222807j:plain

好きっていいなよ。 第1話「キスをした」 感想 - 気ままに歩く〜Free Life〜

 

 

  

『三鷹の森ジブリ美術館』入口ではトトロがお出迎えしてくれます。

f:id:coffee-japanese:20160911121001j:plain

 

 

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク