iAloha

「業務外」に全力を注ぐブログ

Bリーグ開幕!ついに日本のバスケが…

f:id:coffee-japanese:20160924154222j:plain

引用元:B.LEAGUEの使命 - B.LEAGUEとは - B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト

 

アロハ。コーヒーです。

僕は非常に嬉しいです。Bリーグがついに開幕したからです。僕は小学校3年からミニバスを始めて以来、高校の卒業時までずっとバスケ中心の生活を送っていたかなりのバスケ好きです。僕はついにこの時が来るのを待っていました。今回のエントリーではBリーグと日本のバスケの歴史の5つについてのお話になります。

 

[目次]

  1. Bリーグとはなにか
  2. Bリーグが誕生するまで
  3. 疑問に思っていたこと
  4. 川淵さん、孫さんが動いてくれた!
  5. 今後の展望

 

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク

 

01. Bリーグとは何か

まず、Bリーグ(B.LEAGUE)とは何か。簡単に言いますと、男子バスケットボールのリーグのことを指しています。3つのリーグで構成されており、B1〜B3まで存在します。B1、B2ガプロリーグでB3がアマチュア最高峰のノンプロリーグになります。このリーグがついに2016年9月22日に開幕したわけです。

 

公式サイトリンク:

www.bleague.jp

 

 

02. Bリーグが誕生するまで

そもそもなぜ、新たにBリーグというバスケのリーグを設立しなければならなかったのか。それは、ざっくり言いますと、NBLとbjリーグという2つのリーグが犬猿の中であるためFIBAが制裁を加えて国際試合の出場を禁止する措置をしたので、日本のバスケ協会としては統合せざるをえなかったというのが理由です。

 

もともと、日本バスケはJBL(現在はNBL)という実業団が中心になっていました。しかし、バブル崩壊とともに廃部になるチームが続出しました。一時期プロ化の話がありましたが、うまくまとまらず。そんな中、新潟アルビレックスの河内社長が強行的にJBAの反対を押し切りbjリーグというプロリーグを設立。その時にこのNBLと対立する格好になってしまう羽目になりました。その際に、bjリーグからは日本代表選手を選出しない、であったり審判の資格を停止するであったり、お互いに仲が悪くなってしまうわけです。それを見かねたFIBAがついに国際試合出場停止を言い渡したという流れです。

 

こちら記事がこれまでの経緯をわかりやすくまとめていました。

take-ba.amebaownd.com

 

03. 疑問に思っていたこと

なぜ、仲良くできない?

bjリーグに所属した選手は日本代表選手に選出されないとかありえない。ただでさえ、日本の男子バスケは世界で弱いのだ。それなのに、なぜ協会の人間は内側ばかりをみて世界を見なかったのか。疑問に思うと同時にがっかりしていました。

 

日本でバスケはなぜ盛り上がらない?

日本の中学・高校の男子の3大運動部といえば、野球、サッカー、バスケです。地域や学校によってバレー、陸上部、テニスなどが強いところもありますが、僕の認識では野球、サッカー、バスケです。大人になってかつて自分が情熱を注いでいたスポーツの観戦にハマる人も少なくないと思うんですよね。また、自分がプレーしてなくてもプロスポーツリーグって華があるので、応援に勤しむ人も多いと思うんですよね。野球はプロ野球。サッカーはJリーグ。あれ、バスケは???

 

僕は知ってました。

bjリーグとNBLがあることを。

 

皆さん、ご存知でした?

知らない人の方が多いのではないでしょうか。

どうですかね。

 

 

04. 川淵さん、孫さんが動いてくれた!

川淵さんが2つのリーグを1つにしてくれた

日本バスケはこれ以上にないチェアマン、スポンサーを手に入れました。まず、Jリーグを日本であそこまで盛り上げてくれたサッカー界の重鎮、川淵三郎氏がなんとBリーグのチェアマンになったのです。彼の働きかけでNBLとbjリーグの統合がついに叶ったのです。日本バスケにはこういうカリスマリーダーが必要だと思います。

headlines.yahoo.co.jp

 

Softbankとのスポンサー契約

そして、孫さんが動いてくれた!SoftbankがBリーグのトップスポンサーになったのです。孫社長も僕と同じ疑問を持ってくれていたに違いない(と信じている)。ついに日本のバスケが最大のスポンサーを手に入れたのです。 

バスケットボールは米国の3大スポーツ(アメフト、野球、バスケ)の一つ。日本では中高生の競技人口が60万人に迫るのに、プロリーグの存在感はないに等しい。裏を返せば、のびしろが大きいとも言える。そこで、Jリーグを成功させた川淵氏なら、バスケを米国並みの人気スポーツにできると孫社長は踏んだのだろう。

引用元:

toyokeizai.net

  

05. 今後の展望

試合観戦がもっと楽しめる

まず、なんといっても、Softbankがインターネットで試合の様子をライブ配信をしているということですね。インターネットでも、地上波でも観戦ができて露出も多いので非常に楽しみです。

また、会場ではLED照明が使われた演出でアメリカのNBAを思わせるような演出です。迫力満点のバスケのエンターテイメント性は非常に高いと思うので、こういうのがきっかけで将来プロのバスケ選手になりたい!という次世代のエースが誕生するといいですね。

www.asahi.com

男子バスケの世界進出

 男子バスケの世界進出に期待大ですよね。男子バスケから世界に通用する選手がBリーグから出てきて、田臥選手に継ぐ2人目のNBA選手が誕生する日、日本代表選手が世界大会で予選を突破して世界の強豪と対戦して勝利する日が非常に待ち遠しいですね。

また、ビッグスポンサーもついているので、プロ野球やプロサッカー選手みたいに年俸1億円越えの選手とかもどんどん出てきたら夢が膨らみますよね。

 

ちなみに… 

女子バスケは世界で大健闘しています。

例えば、ラムちゃんこと渡嘉敷選手!

www.nba.co.jp

 

あと例えば、リオ五輪の女子バスケは世界ランク4位のフランスを撃破。これは日本女子バスケでは初の快挙でした。もちろん、リオ五輪でも渡嘉敷選手は大活躍していました。

jp.reuters.com

 

あとは男子!がんばれ!!

応援してます。

 

 

 

おい……、見てるか矢沢。

日本のバスケがついに盛り上がってきたのだ…!!

それも…

NBL、bjリーグが一緒にだ……矢沢……

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク