iAloha

サラリーマン日常を綴った雑記ブログです。家庭、生活、キャリアのあれこれ。

好きなものを先に食べる派?後に食べる派?

f:id:coffee-japanese:20170122193048j:image

アロハ。コーヒーです。

先日、きゃとらに (id:catlani)さんとショッピングセンターに行きました。UNIQLOに用事があったのですが、お昼時だったのでランチもそのショッピングセンター内の蕎麦屋で食べることに。そしたらこんなことがありました(※きゃとらにさんは僕の奥さんです。)

 

 ⬛︎スポンサーリンク

 

 

天丼食べて…

f:id:coffee-japanese:20170122193119j:image

僕はカツ丼とそばのセット、きゃとさんは天丼とそばのセットを注文しました。僕は基本的に大食いなので、セットを当然のように頼みました。一方きゃとさんは、そこまで大食いではありませんが、悩んだ末に天丼セットを。

余談ですが、そば屋で食べる丼ものってなぜか美味いですよね。なんというか、そばだけじゃ物足りないので丼ものセットがあるとつい頼んでしまうというか。丼ものがメインでそばが汁物というか。そば屋ってそばがサブで他のものが武器である店が、なんかいいですよね。例えば、日本酒と料理が美味しい"そばバー"とか。すみません、余談でした。

 

 

 

30分後…。

 

 

 

僕はぺろっと完食。

 一方、きゃとさんは…。

 

 

きゃとらに 

うう。もう食べられない…

コーヒーさん食べて。( i _ i )

 

 

 

ん?ええ、もちろんいいですとも。←

ちらっと残っている天丼に目をやる。

残っている天丼は半分ほど。

残っている天丼の具はなんと、えび天。

なんと。えび天。

 

 

コーヒー

きゃとらにさん、

えび天、残ってるよ。いいの?

 

きゃとらに

うん、好きなもの後で食べる派だから。

後の楽しみに残してたんだけど、限界( i _ i )

 

 

後の楽しみねぇ…。

食べられなかったね。笑

それにしてもかわいそうだが、笑えてくる。

すまんのぉ。きゃとさん。

えび天は非常に美味しくいただいたよ。

  

 

 

好きなもの後で食べる派

僕も好きなものは後で食べる派です。

さて、想像してみてください。

f:id:coffee-japanese:20170122192440p:plain

例えばこんな感じの"のり弁"が目の前にあったとします。皆さんはこののり弁をどう攻略しますか?

 

まず、メインディッシュはどれにあたるのか、ですよね。人によって様々だとは思いますが魚の白身フライがメインだと思う人は多いのではないでしょうか。仮に白身フライがメインだとします。このメインディッシュをいつ食べますか?みなさんはこのメインディッシュをいつのタイミングで食べたいですか?

 

永谷園さんがアンケートを集計していました。

www.nagatanien.co.jp

 

結果はなんと、およそ5:5の結果に。

「先に食べる派」と「後に食べる派」、
ほぼ同数の結果に!

「先に食べる派」と「後に食べる派」、どちらかに意見が片寄るのかな?と予想していたのですが、好きなものを「先に食べる派」の方が41%、「後に食べる派」の方が39%と、ほぼ、きれいに半分に分かれた結果になりました。 また「どちらでもない」派の方も、『最初と最後に分けて食べる』『食事の内容によって異なる』など、さらに細かいこだわりをお持ちの方が多い様子。食べる順番には、その人の考え方が表れるようです。

好きなものを先に食べますか?後に食べますか?

先に食べる 41%
後に食べる 39%
どちらでもない 20%

参照元:ファンボイス|月刊ファンボイス|永谷園

 

結構意外な結果でした。僕が後で食べる派なので他の人も後で"食べる派"が多いのかと勝手に思い込んでいたためです。"後で食べる派"の主張としては最後に美味しいもの味の印象を残して食事を終えたいというものが主です。

一方で、実際は兄弟の末っ子で早く好きなものを食べないと兄や姉に先に食べられた苦い経験や、お腹が空いている時に美味しいものを先に食べると美味しく食べられるからお得だと感じる考え方を持っていることが”先に食べる派”の理由らしいです。

 

後で食べる派のデメリット

f:id:coffee-japanese:20170122193142j:image

しかしながら、今回のきゃとさんみたいなパターンが最悪の事態です。そば屋とはいえ、天丼セットで注文したらもはやメインは天丼。さらに言うと、天丼の中のメインディッシュは完全にえび天です。きゃとさんはそれを楽しみに残しておいて、食べられないという結末を迎えてしまう悲劇を生んでしたまったのです。

自慢じゃありませんが、僕はこのような事態には大抵なりません。僕の家庭はお残しはご法度。それがご飯ひと粒たりとも残さないように厳しく指導されてきました。なので必ず全て食べます。でもはやりお腹がいっぱいになると美味しいものも美味しく食べられなくなりますよね。腹八分とはよく言ったものです。

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク