iAloha

サラリーマン日常を綴った雑記ブログです。家庭、生活、キャリアのあれこれ。

クリスマスなんかにうかれない。いい大人ですから

f:id:coffee-japanese:20171224163119j:plain

アロハ。コーヒーです。

今日は12月24日、クリスマスイブです。しかし私もアラサー、いい大人です。クリスマスなんかに心踊らされることはありません。これは感覚的な話ですが、年齢を重ねるにつれファンタジーな世界観に心ときめかなくなってきたのです。これが大人の階段を登るということなのでしょうか。

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク

 

 

 

 

昔を思い出します。

小学生まではサンタが父か母のどちらかだと知っておきながら、「サンタさんにNINTENDO64お願いするんだ!」とか言ってサンタさんを信じている良い子を演じている自分、マジで大人。とか本気で思っていました。親もそれを良いことに「期末試験良い点数取らなきゃサンタさんプレゼント届けてくれないよー」とか言ってきて、それに対して「ちゃんと点数とるから大丈夫やし!」とか言って茶番を両親と展開していました。

中学・高校の時はもう恋愛ですよね。運動部でクリスマスの日も練習がみっちり入っていました。練習後に彼女とデートするか、M-1見るかで勝ち組・負け組が決まっていました。大学はクリスチャンの学校だったので、色々と大掛かりでしたね。イルミネーションもいい感じでした。MERRY CHRISTMASをハワイ語でMELE KALIKIMAKAと言うことを当時初めて知りました。

 

しかし、それ以降のクリスマスの思い出がないのです。特に結婚してからは特別な思い出がクリスマスにはありません。

 先週ショッピングセンターに買い物に行きました。モールのデコレーションやスタッフの装いもクリスマスモード一色。時計屋さんとかアクセサリー屋さんは心なしかスタッフの配置が多い気がしました。その時は特に何を買うこともなく、仕事着用の靴下(3足1,000円)だけ買いました。そう。世間がクリスマスと騒ごうが僕の心には何も響かないのです。だって僕はいい大人なんだから。そして、今年のクリスマスもそんなに大した思い出になることもなく過ぎていくのでしょう。

 

 

・・・

 

 

イブイブ昨日は美容室に散髪にいきました。なぜか毛むくじゃらのサンタさんに髪を切られました。クリスマスプレゼント?だそうで頭がスーってなる何かをシャンプーの時につけてくれました。

 

イブの今日は日曜日なので普通に資格スクールの講義に出て来ました。今日は午前だけでした。午前中の講義を終えて、講師が「みなさんメリークリスマス。素敵なクリスマスをお過ごしください。」と言って今年最後の授業を締めくくりました。

 帰りに街並みを見ているとケンターッキーの店の前には行列ができていました。近所のスーパーでは入り口前に特設ブースが出ており、そこに大量のホールケーキが陳列されていました。同じく近所のファミマはファミチキだのケーキだの、それっぽい商品が大量に陳列されていました。

 

ツイッターでは舞浜の入場規制などクリスマススポットでは大にぎわい。でも僕らは普通の土日を過ごしていて、今年のクリスマスも特に何もしているわけでもありません。ここ数年と何ら変わりのない思い出に残らないクリスマスになるんだろうなーとふと思いました。

 

…僕は小さめのチョコケーキを買って帰りました。

 

 

 ⬛︎スポンサーリンク